Font Awesome
FP

FP3級・FP2級の実技対策 実技問題で覚えること

FP実技問題の勉強方法FP
この記事は約11分で読めます。
記事を書いた人
プロフィールナナ
ねこ好きの40代専業主婦
【保有資格】FP2級、簿記2級、宅建、登録販売者
簿記1級勉強中!

FPファイナンシャルプランナーの実技は、計算問題があります。

人によっては、学科よりも実技の方が難しいと感じるかも。

実技試験がいつも解けません。実技試験の対策は何かありますか?

ナナ
ナナ

実技試験の対策は、学科の基礎知識をしっかり身に付けること、計算式や控除額を覚えることです。

実技の問題を解くためには、学科の基礎的な知識を身に付けることが大切です。

さらに学科と違うのは、計算問題があること。 

よく出題される控除額や計算式をしっかり暗記して覚えれば、実技の問題は点数が取れます。

今回は、FPファイナンシャルプランナー実技試験の対策として、実技の覚えることを紹介します。

>合わせて読みたい最新 2022年度 FPファイナンシャルプランナー試験日程と受験料

こんな人におすすめの記事
  • 実技だけ毎回落ちる人
  • 実技の勉強方法が分からない人
  • 実技で覚えることを知りたい人

FP実技対策 実技問題で覚える計算式

FP3級・FP2級共通です。

ナナ
ナナ

FP3級を受験する人は、関係のない箇所を飛ばしてくださいね。

FPの実技でよく出題される計算式と控除額を覚えておけば、実技対策はバッチリです。

ナナ
ナナ

法改正の勉強もしておけば安心ですね。

>合わせて読みたい【最新2022年の法改正】 FP3級・FP2級共通 9月試験対策

老齢基礎年金の繰上げ0.4%×繰上げた月数 
老齢基礎年金の繰下げ0.7%×繰下げた月数
付加年金年額=200円×月数
所得金額調整控除(給与収入−850万円)×10% 上限15万
一時所得満期保険金額-正味払込済保険料−特別控除50万円 
退職所得控除額【20年以下】70万×勤続年数
【20年超】800万+70万×(勤続年数−20年)
退職所得退職金-退職所得控除額×½
シャープレシオ(収益率−無リスク資産利子率)÷標準偏差値
ポートフォリオの期待収益率期待収益率×ポートフォリオの構成比
PER株価÷1株当たり当期純利益
PBR株価÷1株当たり純資産
配当性向1株当たり配当金÷1株当たり当期純利益×100
配当利回り1株当たり配当金÷株価×100
建築面積敷地面積×建蔽率
延べ面積敷地面積×容積率
相続税基礎控除3,000万円+600万円×相続人数
死亡退職金・保険金 相続税控除額500万円×相続人数
相続税精算課税制度累計2,500万円まで非課税
贈与税=2,500万円を越えた金額×一律20%
小規模宅地等について相続税課税価格の計算の特例宅地の評価額×(限度面積÷宅地面積)×減額割合
宅地の相続税評価額(貸家建付地)自用地価額×(1−借地権割合×借家権割合×賃貸割合)

老齢基礎年金の繰上げ・繰下げ

ナナ
ナナ

法改正で、0.5%→0.4%に変更になりました。

繰上げ

繰上げた場合の計算式

0.4%×繰上げた月数 

法改正2022.4.1

繰下げ

繰下げた場合の計算式

0.7%×繰下げた月数

ナナ
ナナ

繰り下げの法改正点はこちら。

【法改正】

繰下げの上限 70歳75歳

12ヶ月×10年×0.7%=最大84%増額

付加年金

付加年金の計算式

年額=200円×月数

ナナ
ナナ

繰上げた場合は増額、繰り下げた場合は減額されます。

所得金額調整控除

給与収入850万超の人で、23歳未満のこどもがいる家庭のみが対象

給与収入が850万超の、23歳未満のこどもがいる家庭は、所得金額調整控除があります。

所得金額調整控除の計算式

(給与収入−850万円)×10%

上限は、15万円

ナナ
ナナ

実際に解いてみましょう。

給与収入が1,050万円で23歳未満のこどもがいる場合、所得金額調整控除額は?

(解き方)

(1,050万円−850万円)×10%=20万円

上限は15万円なので、

(こたえ) 15万円

給与所得を計算するときに、所得金額調整額を控除するのを忘れないようにしましょう。

給与所得=給与収入−給与所得控除額−所得金額調整控除

ナナ
ナナ

収入と所得が難しいですよね。

収入は控除前、所得は控除後と覚えましょう。

>合わせて読みたいFP2級実技対策 所得税の計算問題の解き方

一時所得

一時所得の計算式

一時所得=満期保険金額-正味払込済保険料−特別控除50万円

ナナ
ナナ

総所得に加えるときは、上記の金額×½です。

実際に解いてみましょう。

(問題)生命保険の満期保険金額400万円、正味払込済保険料300万円の場合、総所得に参入される一時所得の額はいくら?

(解き方)

満期保険金額400万円-正味払込済保険料300万円−特別控除額50万円=一時所得50万円

50万円×½=25万円←この金額を総所得に加えます

(こたえ) 25万円

退職所得

ナナ
ナナ

勤続年数は、1年未満でも切り上げます

たとえば、6ヶ月でも1年です。

退職所得控除額の計算式

退職所得控除額

【20年以下】70万×勤続年数

【20年超】800万+70万×(勤続年数−20年)

退職所得=退職金-退職所得控除額×½

ナナ
ナナ

実際に解いてみましょう。

AさんがX社から支給を受けた退職金の額 2,000万円

勤続年数は、30年1ヶ月

(問題)AさんがX社から受け取った、退職金に係る退職所得の金額はいくら?

(解き方)

退職所得控除額 800万円+70万円×(31−20年)=1,570万円

30年1ヶ月なので、1年繰上げます

退職所得 (2,000万円−1,570万円)×½=215万円

(こたえ) 215万円

シャープレシオ

シャープレシオ 計算式

(収益率−無リスク資産利子率)÷標準偏差値

ナナ
ナナ

暗記するときは、「標準偏差値で割る」と覚えるとかんたん。

練習で解いてみましょう。

(問題)無リスク金利が1%の場合、ファンドAとファンドBのシャープレシオは?

ファンド名実績収益率の平均値実績収益率の標準偏差値
ファンドA4.2%2.0%
ファンドB10.5%5.0%
FP2級きんざい2018年9月

(解き方)

ファンドA

(4.2%−1.0%)÷2.0%=1.6%

ファンドB

(10.5%−1.0%)÷5.0%=1.9%

(こたえ)

ファンドA 1.6% ファンドB 1.9%

ポートフォリオの期待収益率

ポートフォリオの期待収益率=期待収益率×ポートフォリオの構成比

株式代表的な指標

株式投資 計算式

PER=株価÷1株当たり当期純利益

PBR=株価÷1株当たり純資産

ROE=当期純利益÷自己資本×100

自己資本比率=純資産÷資産×100

配当性向=1株当たり配当金÷1株当たり当期純利益×100

配当利回り=1株当たり配当金÷株価×100

ナナ
ナナ

配当性向と配当利回りの違いは、配当性向は利益に対する配当金の割合、配当利回りは株価に対する配当金の割合です。

建築面積・延べ面積

建築面積

敷地面積×建蔽率

延べ面積

敷地面積×容積率

ナナ
ナナ

こちらに詳しい解き方があります。

>関連記事FP不動産 建築面積と延べ面積の解き方

相続税基礎控除

相続税基礎控除の計算式

3,000万円+600万円×相続人数

ナナ
ナナ

実子がいて、さらに養子が複数いる場合相続人数に加える養子の人数は1人だけです。

>関連記事FP2級 実技問題 相続税の問題の解き方 2022年5月試験の相続税の解き方も公開中!

死亡退職金・死亡保険金 相続税控除額

死亡退職金・死亡保険金の相続税控除額の計算式

500万円×相続人数まで非課税

ナナ
ナナ

死亡退職金と死亡保険金の両方ある場合は、それぞれ500万×相続人数です。

実際に解いてみましょう。

(問題)相続人が3人、死亡退職金3,000万円、死亡保険金2,000万円の場合、相続税の課税価格に算入する価格は?

(解き方)

死亡退職金3,000万円-控除500万円×3人+死亡保険金2,000万円-控除500万円×3人=2,000万円

(こたえ) 2,000万円

相続時精算課税制度

特定贈与者からの受贈額の累計2,500万円まで非課税

贈与税=2,500万円を越えた金額×一律20%

ナナ
ナナ

父親と母親それぞれ個別に利用可能。

相続時精算課税制度と暦年課税は選択制。

父親は相続時精算課税制度、母親は暦年課税にしてもOK。

小規模宅地等について相続税課税価格の計算の特例

小規模宅地等について相続税課税価格の計算の特例の計算式

減額分=宅地の評価額×(限度面積÷宅地面積)×減額割合

相続税に算入すべき価額=宅地の評価額-減額分

居住用

区分限度面積減額割合
特定居住用宅地等330㎡80%
ナナ
ナナ

実際に解いてみましょう。

(問題)自宅の敷地の評価額が1億円、宅地面積400㎡の場合、相続税の課税価格に算入すべき価額は?

(解き方)

1億円×330㎡÷400㎡×80%=減額分6,600万円

1億円-減額分6,600万円=3,400万円

(こたえ) 3,400万円

ナナ
ナナ

宅地面積が330㎡までの場合は、限度面積の計算は不要で、1億円×80%=8,000万円

1億円-8,000万円=2,000万円です。

事業用

区分限度面積減額割合
特定事業用宅地等400㎡80%
特定同族会社事業用宅地等400㎡80%
貸付事業用宅地等200㎡50%
ナナ
ナナ

減額分の計算式です。

宅地の相続税評価額と間違いやすいので注意しましょう

宅地の相続税評価額

自用地自用地価額
借地権自用地価額×借地権割合
貸宅地自用地価額×(1-借地権割合)
貸家建付地自用地価額×(1-借地権割合×借家権割合×賃貸割合)
ナナ
ナナ

宅地の評価額の計算式です。よく出るのは貸家建付地の問題。

実際に解いてみましょう。

(問題)貸家建付地の自用地価額が1億円、借地権割合60%、借家権割合30%、賃貸割合100%の相続税評価額は?

(解き方)

自用地価額1億円×(1−借地権割合60%×借家権割合30%×賃貸割合100%)=8,200万円

(こたえ) 8,200万円

ナナ
ナナ

かんたんな解き方を紹介。

60%×30%×100%=18%ですよね。

あとは100%−18%=82%

1億円×82%=8,200万円

FP実技対策 実技問題で覚える控除額

配偶者控除900万円以下38万円
扶養控除一般扶養親族(16歳以上)38万円
特定扶養親族(19歳以上~23歳未満)63万円
老人扶養親族(同居70歳以上)58万円
基礎控除2400万円以下48万円
給与所得控除給与収入162.5万円以下55万円
住宅借入金控除合計所得2,000万円以下年末時点における住宅ローン残高×0.7%
生命保険控除所得税4万円 (最高12万円)
住民税2万8,000円 (最高7万円)
医療費控除通常の医療費10万円を超えたとき(最高200万円)
セルフメディケーション12,000円を超えたとき(最高88,000円)
寄付金控除[寄付金−2,000円]または、総所得の40%の低い方
暦年課税による贈与税基礎控除110万円

配偶者控除

合計所得金額一般の控除対象配偶者
900万以下38万円
900万超950万以下26万円
950万超1000万以下13万円

扶養控除

所得控除年齢控除額
一般扶養親族16歳以上38万円
特定扶養親族19歳以上~23歳未満63万円
老人扶養親族(同居)70歳以上58万円
(同居以外)70歳以上48万円

基礎控除

ナナ
ナナ

よく出題されるのは基礎控除額48万円です。

所得金額基礎控除額
2400万円以下48万円
2400万円超2450万円以下32万円
2450万円超2400万円以下16万円
2500万円超0円

給与所得控除

給与所得控除の最低額と最高額

最低額 55万円(給与収入162.5万円以下)

最高額 195万円(給与収入850万超)

住宅借入金特別控除

住宅借入金等特別控除

年末時点における住宅ローン残高×0.7%

2022年4月1日法改正

控除率1%→0.7%

合計所得3,000万円→2,000万円

生命保険料控除

所得税は、年間の保険料が8万円超の場合のみ対象

住民税は、年間の保険料が5万6,000円超の場合のみ対象

税金一般の生命保険料控除介護保険料控除個人年金保険料控除
所得税4万円4万円4万円
住民税2万8,000円2万8,000円2万8,000円
ナナ
ナナ

所得税の限度額は12万円、住民税は7万円です。

医療費控除

通常の医療費控除額

支払った医療費が10万円を超えたとき、最高200万円まで

セルフメディケーション税制

医薬品購入金額が12,000円を超えたとき、最高88,000円まで

ナナ
ナナ

分かりやすくするために説明を簡略化しているので、詳しい詳細はテキストで確認してくださいね。

寄付金控除

寄付金控除額

[寄付金-2,000円]または、

[総所得の40%]の

どちらか低いほう

暦年課税による贈与税基礎控除

贈与税 基礎控除額

110万円

まとめ

FPの実技問題は、主に〇×問題や穴埋めと、計算問題に分かれます。

〇×問題や穴埋めは、学科の問題を覚えておけば点数は取れますが、計算問題は、計算式を覚えていないと点数が取れません。

実技試験の対策は、学科の基礎をしっかり覚えることと、計算式や控除額をしっかり覚えることの2つです。

>関連記事FP 実技問題の基本的な勉強方法

今回の記事を参考に勉強をしてみて下さいね。

この記事を書いた人
ナナ

このサイトを運営しているナナです。

ねこ・株式投資・節約・資格取得・音楽鑑賞・断捨離が好きです。
何でもやりたいことはやってみる!
というチャレンジ精神でブログを始めました。

1度きりの人生楽しまなきゃ損!がモットーです。

お問い合わせやご意見はこちらからお願いします。

ナナをフォローする
ナナをフォローする
ねこのライセンス
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました