Font Awesome
ミニマリスト

【ミニマリスト40代主婦】服の数は30着!断捨離で100着あった服を減らすことに成功

自分のお気に入りばかりの服ミニマリスト
この記事は約6分で読めます。
記事を書いた人
プロフィールナナ
ねこ好きの40代専業主婦
【保有資格】FP2級、簿記2級、宅建、登録販売者
簿記1級勉強中!

洋服は、いつの間にかどんどん増えていきますよね。

以前の私は洋服が大好きで、毎月2~3着くらい買っていました。

そのせいでクローゼットは常にいっぱいでしたが、毎回違う洋服を着るのが楽しみだったんですよね。

洋服をコレクションするのも大好きでした。

ナナ
ナナ

洋服の枚数は、多分100着くらいはあったと思います。

「このままではいけない!」と思って、考え方を改めるために断捨離の本を読むことに。

洋服の枚数を、100着から30着まで減らせたのは、「フランス人は10着しか服を持たない」の本を読んだおかげです。

ナナ
ナナ

読みやすいコミック版もありますよ。絵がかわいいです。

そして、断捨離をしていらない洋服を全部捨てたおかげで、自分に似合う洋服が分かり、クローゼットは自分のお気に入りの服だけになりました。

ナナ
ナナ

断捨離の効果はすごいですね。

>関連記事40代主婦のクローゼットはお気に入りの服だけ!断捨離の効果

今回は、ミニマリスト40代主婦の持っている洋服の数と、服の種類を紹介します。

こんな人におすすめの記事
  • ミニマリスト40代主婦の洋服の数を知りたい人
  • どんな洋服を持っているのか知りたい人

ミニマリスト40代主婦 洋服の数は30着!断捨離で100着あった服を減らすことに成功

ミニマリスト主婦 服の数

ミニマリスト40代主婦の洋服の数は何枚?

ミニマリスト40代主婦の洋服の数は、全部で30着

クローゼットにある洋服を数えてみると、下着、靴下、帽子などの小物を除いて、全部で30着ありました。

下着、靴下、帽子などの小物を合わせると、もう少し数が増えます。

たくさんあったいらない洋服は、フリマアプリで売ったり、捨てたりして、かなりの数を減らしました。

ナナ
ナナ

おかげで、クローゼットがすっきりと片付きました!

断捨離して良かったです。今ならメルカリで2,000円分のポイントがもらえますよ。物価高の今、助かりますよね。詳細は以下の記事から。

>合わせて読みたい40代からの服を断捨離するコツ

40代主婦が持っている洋服の詳細は?

ナナ
ナナ

今私が持っている洋服の詳細を紹介しますね。

  • 半袖Tシャツ 6着
  • ニット類   6着
  • パンツ 3着
  • パジャマ   2着
  • カーディガン 10着
  • コート    2着
  • スーツセット 1着

半袖Tシャツ

主に、夏の暑い季節用に、半袖のTシャツ(カットソー)を6着持っています。

多めの理由は、洗い替えの為です。夏はすぐに汗をかくので、洗濯の回数が増えます。

汚れてもすぐに着替えができるように多めにしました。

温暖化の影響か、暑い季節の方が多いですよね。そのため、どうしても薄手の洋服の枚数が多くなります。

普通のTシャツだとカジュアルすぎるので、お出かけにも使えるレースやビジューがついた上品な洋服を持っています。

>関連記事40代女性の上品なファッション選び

ニット類

春夏用と秋冬用に分けて、ニットの枚数を揃えています。

ニットも半袖Tシャツと同じ6枚です。

春夏用は、さらっとしたアセテートやシルク素材から、秋冬用は、1枚でも暖かいカシミヤやウール素材から選びました。

ニットは、それぞれ季節ごとに半分ずつくらいの枚数です。

パンツ

ジーンズと普通のカジュアルなパンツを3着持っています。

20代、30代の頃はワンピースやスカートが大好きでした。

だけど、40代になってからパンツ派になりました。

なぜかと言うと、パンツの方が枚数を減らすことが出来るので、ミニマリストには合っているから。

パンツの便利なところは、どんな洋服でも合わせやすいことと、着心地が楽なところです。スカートやワンピースよりも寒くないし、動きやすいところも気に入っています。

パジャマ

寝るとき専用に、春夏用と秋冬用の素材別に1着ずつ持っています。

やっぱり寝るときは楽な洋服がいいですよね。

寝るときだけのためだけど、寝るときは楽な方がいいので持つ事に決めました。

カーディガン

私はカーディガンが手放せないタイプなので、夏でも冬でもカーディガン派です。

普通の着丈のカーディガンと、ロングカーディガンを、それぞれ季節ごとに揃えています。

カーディガンのいいところは、体型カバーと、体温調節ができることです。

春先の寒いときは、ニットの上にカーディガンを羽織って、暑いときは脱げば、かんたんに体温調節ができます。

洋服を減らすコツが、このカーディガンです。

カーディガンさえあればコーディネイトが増えるので、同じ服を中に着ていてもガラッと印象が変わります。

コート

コートの着用回数は少ないけど、冬の寒いとき用に購入しました。

コートは、冠婚葬祭にも使える、シンプルな黒のロングコートと、お出かけ用のロングコートの2種類持っています。

コートを1着買うなら、シンプルな黒のロングコートが使いやすくておすすめです。

スーツ

スーツは、冠婚葬祭用です。

滅多に着用することはありませんが、突然必要になったら困るので1着だけ持ってます。

どんな用途にも着用できる、シンプルな黒のワンピースとジャケットがセットになっているスーツを選びました。

ナナ
ナナ

私はいつもオンワードの洋服を買っています。

シンプルな洋服が多いので、洋服を減らしたい人におすすめです。

オンワード・クローゼット

洋服の枚数が少ないと洋服選びが楽になる

今持っている30着の洋服を、オールシーズン着まわしています。

洋服を減らしてみて感じたメリットは、洋服選びが楽なことです。

洋服が多かったときに比べると、洋服を選ぶ時間がかからなくなりました。

持っている洋服は、全てシンプルな物ばかりなので、どの組み合わせでも合わせやすく、すぐにコーディネイトが完成します。

衣替えの入れ替えも不要。年中、色んな組み合わせでコーディネイトが出来ます。

そしてシンプルな洋服のいい所は、飽きないことです。

>関連記事40代女性 少ない服でオシャレする ワードローブの揃えかた

まとめ

今まで色んな洋服を購入してきて、洋服選びに失敗をしたこともあります。

洋服を買ったものの、着心地が悪くてタンスの肥やしになったり、自分に全く似合わなかったり。

【断捨離】服を処分する基準 捨てるべき服と残すべき服は何?

そうやって失敗を重ね、色々試行錯誤を重ねながら、ようやく今のスタイルに落ち着きました。

過去の失敗があったからこそ、自分に似合う服が分かるようにもなりました。

そして、洋服が少ない方がこんなに生活が楽になるなんて、夢にも思っていませんでした。

以前の苦労は何だったのかなって思います。

ナナ
ナナ

洋服の枚数が少ないと、クローゼットがスッキリするし、洋服選びが楽になるのでおすすめですよ。

>合わせて読みたい年末の断捨離を成功させる6つのコツ!早めに大掃除と断捨離を始めるのがポイント

>合わせて読みたい物を減らすと主婦の生活が楽になる!家事の負担が減って時短にも

この記事を書いた人
ナナ

こんにちは、「ねこのライセンス」のサイトを運営しているナナです。

ねこ・株式投資・節約&貯金・資格の勉強・音楽鑑賞・美術鑑賞・断捨離が好きです。

何の取り柄もない専業主婦の私が、「自分に自信をつけたい!」という思いで資格の勉強やブログをしています。

私の学んだ知識が、ブログを通じて私と同じ40代の専業主婦の人に役立つとうれしいです。

そして、私の夢はいつかブログで稼げるようになること。

私は人見知りで人付き合いが苦手なので、外で働くのは正直怖いです。なので、自宅に居ながら好きなことで稼げたらいいなと思っています。

詳しい私の自己紹介記事は、こちらのページにあります。

専業主婦限定の初心者向け断捨離・お金の無料相談は、こちらのページからお気軽にどうぞ。

お仕事のご依頼・お問い合わせは、こちらのページからお願いします。

ナナをフォローする
Brandear(ブランディア)
ナナをフォローする
ねこのライセンス
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました