Font Awesome
ミニマリスト

断捨離でミニマリスト主婦が捨てたもの 12選

ミニマリスト自分のお気に入りと暮らす効果ミニマリスト
この記事は約6分で読めます。
記事を書いた人
プロフィールナナ
ねこ好きの40代専業主婦
【保有資格】FP2級、簿記2級、宅建、登録販売者
簿記1級勉強中!

断捨離とは、ものに対する執着心を捨てて、不要なものを処分し、ものから離れることです。

いざ部屋のものを捨てようと思ったときに悩むのが、何を捨てるかですよね。

ものを捨てて後悔したくないし。

そこで今回は、ミニマリスト主婦の私が、断捨離で捨てたものを12個紹介します。

ナナ
ナナ

ミニマリストを目指している人の参考になれば嬉しいです!

>合わせて読みたいミニマリスト主婦がやめたもの

こんな人におすすめ
  • ミニマリストになりたい人
  • ミニマリスト主婦が捨てたものを知りたい人

断捨離でミニマリスト主婦が捨てたもの 12選

  1. タンス
  2. ソファ
  3. 卒業アルバム
  4. トースター
  5. 使っていない食器
  6. 小物類
  7. 本・雑誌
  8. 書類
  9. いらない洋服
  10. ハンガー
  11. 電子レンジ
  12. 炊飯器

タンス

タンスがあると、部屋が狭くなりますよね。

とくに大きいタンスだと、部屋の大部分を占領することも。

それにタンスには、ものがたくさん入るので、自然とものが増えていきます。

そこで、部屋の大部分を占領していた、タンスを思い切って捨てました。

タンスには、ものがたくさん入っていたので、正直たんすがないと困るかも・・・と思ったけど、意外となくても平気です。

ソファ

我が家には以前、大きい3人掛けのソファがありました。

タンスと同じく、大きいソファは部屋のスペースの大部分を占領します。

部屋を広くしたくて、ソファを処分しました。

さすがにソファがないと困るので、ソファの代わりに座椅子を買いました。

ソファがないおかげで部屋が広くなり、捨てて良かったです。

卒業アルバム

卒業アルバムは、大きくて重いし、結構かさばりますよね。

幼稚園から小・中・高校まで含めるとかなりの数になります。

ナナ
ナナ

卒業アルバムがなければスッキリするのになあ。

・・・とずっと思っていました。

そこで、自分の卒業アルバムを思い切って捨てることにしました。捨てて後悔するかもと思いましたが、大丈夫でした。

だけど、卒業アルバムを捨てるのはかなり大変。

写真や名前を細かく切り刻んで何とか処分することができました。

不思議と、アルバムの中の写真が頭の中に思い浮かびます。

トースター

トースターはあると便利ですよね。

パンを焼いたり、おかずを調理したり、お餅を焼いたり。

我が家では、食パンをトーストするときに、主に使っていました。おかずの調理は時々です。

トースターはあると便利だったけど、なくても困らないかなとも思いました。パンのトーストやおかずの調理は、フライパンでもできるし。

それに何より使ったあとすぐに汚れてしまい、手入れが面倒でした。

そこで、まだ使えるトースターを捨てました。

使っていない食器

食器は、用途別に数種類、家族分を集めていましたが、たくさん持っていても結局使わない食器がありました。

日常生活を振り返ってみると、いつも使いやすい食器ばかり使っているんですよね。

やっぱり使っていない食器はいらない!と判断しました。

食器の数を減らして、食器棚がスッキリ見やすくなりました。

さらに、1個の食器を使う回数が増えて、食器を有効に使えるようになりました。

大満足です。

小物類

小物類って家にたくさんありませんか?

小物類は、小さな細々としたものです。

たとえば、キーホルダーとかアクセサリーとか、文房具、グッズなど。

「いつの間にこんなに買ったんだろう」って思うくらい、部屋にはたくさん小物がありました。

家中を探してみると結構な量です。

小物は整理が大変だし、正直こんなに必要ないなと思いました。小物を捨ててスッキリです。

本・雑誌

本や雑誌も、増えていきますよね。

毎月、定期的に買うと結構な量になります。売れる本や雑誌は売って、売れないものは、思い切って処分しました。

本や雑誌を捨てただけで、部屋がウソみたいにスッキリ。

今は、本を買ったとしても読んだらすぐ売るので、増えなくなりました。

>合わせて読みたいミニマリスト40代主婦が物を増やさない8つの習慣!

書類

書類は、放っておくとどんどんたまっていきますよね。

たとえば、公共料金の明細、領収書、保証書、契約書など。

気が付くと、あっという間にいっぱいになって手が付けられなくなります。

1つずつチェックして、必要な書類だけ残して、まとめて捨てました。

いらない洋服

以前の私は、たくさん洋服を所有していました。

すぐに服を買ってしまうので、どんどん増えてしまい、最後にはクローゼットに入りきらないくらいいっぱいに。

そこで洋服を断捨離して、売れそうな洋服は売って、売れない洋服は、全部ゴミ袋に入れて捨てました。

ナナ
ナナ

結果、100着→30着に洋服の数を減らすことに成功!

>関連記事【ミニマリスト40代主婦】服の数は30着!断捨離で100着あった服を減らすことに成功

ハンガー

洋服の数を減らしたことで、使わないハンガーが増えました。

せっかく洋服を捨てたのに、ハンガーがあればまた洋服が増えそうな気がして、もしかしてハンガーいらないかも!

そこで、使わないハンガーを全部捨ててみました。

予想は的中!

ハンガーを捨てたおかげで、洋服が増えなくなりました。

ハンガーを捨てた効果は抜群です。

>関連記事服を増やさない方法 5選

電子レンジ

ナナ
ナナ

電子レンジは、壊れたのをきっかけにやめることにしたものです。

意外と、電子レンジはなくても困らないものだったんです。

我が家で主に使っていた電子レンジの機能は、主におかずの温めでした。

それなのに、かなり大きなオーブンレンジを買ってしまいオーバースペック状態。

場所は取るし、何とかしたいものでした。電子レンジがちょうど寿命で壊れたのを機に、使わない生活を送ってみることに。

結果、捨てて大成功でした。

>関連記事ミニマリスト主婦がやめたもの

炊飯器

ナナ
ナナ

つい先日、前から捨てたかった炊飯器をついに捨てました。

我が家にとって炊飯器は、絶対に欠かせないものです。

なので、捨てるつもりはなかったのですが、反面、捨てたらもっとスッキリするなあと思っていました。

炊飯器を捨てたとしても、ガスでご飯を炊けば問題なし。鍋で代用できるので捨てても大丈夫なはず・・・。

そこで思い切って、まだまだ現役で使えていた炊飯器を断捨離で捨てることを決意!

炊飯器を捨ててみて思ったことは、

ナナ
ナナ

もっと早く捨てれば良かったです。炊飯器がないと快適すぎでした。

ガスで炊くと、加熱15分+蒸らし10分の合計25分くらいで炊けます。

保温とタイマー機能が使えないだけで、とくに問題なしでした。

しかもガスで炊いた方が断然美味しいです。

細かいパーツを洗う必要もないので、洗い物も減って大満足でした。

>関連記事【炊飯器の断捨離】ミニマリスト主婦が炊飯器をやめたメリット・デメリット

まとめ

断捨離でものを捨てると、部屋も心もスッキリします。

捨てるものに迷ったら、部屋にある使っていないものや、壊れているもの、いらないものから捨ててみましょう。

そして1番最初に手を付けるのにおすすめなのが、自分の持ちものです。

自分の持ちものなら、いるかいらないの判別がしやすいですよね。

>関連記事初心者の主婦が断捨離を始めるなら何から捨てるのがいい?捨てて後悔しないコツ

ナナ
ナナ

最近、自分のお茶碗を捨てました。お皿で代用することにしてスッキリです。

ぜひ試してみて下さい。

この記事を書いた人
ナナ

こんにちは、「ねこのライセンス」のサイトを運営しているナナです。

ねこ・株式投資・節約&貯金・資格の勉強・音楽鑑賞・美術鑑賞・断捨離が好きです。

何の取り柄もない専業主婦の私が、「自分に自信をつけたい!」という思いで資格の勉強やブログをしています。

私の学んだ知識が、ブログを通じて私と同じ40代の専業主婦の人に役立つとうれしいです。

そして、私の夢はいつかブログで稼げるようになること。

私は人見知りで人付き合いが苦手なので、外で働くのは正直怖いです。なので、自宅に居ながら好きなことで稼げたらいいなと思っています。

詳しい私の自己紹介記事は、こちらのページにあります。

専業主婦限定の初心者向け断捨離・お金の無料相談は、こちらのページからお気軽にどうぞ。

お仕事のご依頼・お問い合わせは、こちらのページからお願いします。

ナナをフォローする
Brandear(ブランディア)
ナナをフォローする
ねこのライセンス
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました