Font Awesome
セミリタイア株式投資

セミリタイアを実現する方法 お金が自動で入ってくる仕組み作りが重要!

セミリタイア
この記事は約5分で読めます。
記事を書いた人
プロフィールナナ
ねこ好きの40代専業主婦
【保有資格】FP2級、簿記2級、宅建、登録販売者
簿記1級勉強中!

完全なリタイアとは違って、セミリタイアは努力すれば実現することも可能です。

セミリタイアとは

セミリタイアとは、生活費の一部を株の配当金などでまかなって、足りない分は働いて生活すること。

セミリタイアに憧れます。どうすれば実現できますか?

ナナ
ナナ

セミリタイアを実現するには、まずはお金が入ってくる仕組み作りが重要です。

セミリタイアの実現におすすめなのが、株式投資です。株式投資をすると、お金が入ってくる仕組みが作れます。

節約をして投資資金を作る→株を買う→配当金再投資をする

あとは、この方法を繰り返すだけで、手元に入ってくるお金がどんどん増えていきます。

今回は、セミリタイアをしたい人向けに、セミリタイアを実現する方法について紹介します。

>関連記事【FIRE】セミリタイアを目指している人におすすめの本!お金の知識を身に付けて資産を築くには

この記事を読んで分かること
  • セミリタイアを実現する方法
  • セミリタイアに必要な元本

セミリタイアを実現する方法 お金が入ってくる仕組み作りが重要!

ナナ
ナナ

順番に説明しますね。

  1. 節約して投資資金を作る
  2. 高配当株を買う
  3. 配当金を再投資する
  4. 必ず達成できると信じる

節約して投資資金を作る

株式投資をするには、ある程度まとまったお金が必要です。

株式を100株買うのに必要なお金は、大体数万円~数十万くらい。

株式投資は、10万円以下で買える銘柄もたくさんあるので、投資初心者にもハードルが低いです。

投資資金を貯めるには、日々のお金の使い方が重要。

日ごろから無駄なお金を使わずに節約をして、投資資金を貯めます。

毎月1万円節約できたら、年間だと12万円です。

>合わせて読みたいお金が貯まる!無駄遣いをやめる6つの方法

高配当株を買う

投資をした方がいい理由

そしてまとまったお金が出来たら、次は株を購入します。

セミリタイアを目指すなら、高配当株を買うのがおすすめです。

なぜかと言うと、高配当株は他の銘柄に比べてもらえる配当金が多いから。

配当金は、銀行の預金で言うと利息のようなものです。

※ただし銀行預金と違って、株式投資は元本保証はないので注意が必要

たとえば、10万円投資して、配当利回りが1%と4%の銘柄があったとします。

この場合、高配当株なのは4%の銘柄。

配当利回りもらえる配当金
1%1,000円
4%4,000円
ナナ
ナナ

4倍の差がありますね。セミリタイアを実現するには、この配当利回りが重要です。

ヤフーファイナンスでは、高配当利回り順に銘柄を探すことができます。

配当金を再投資する

株式投資をすると、投資した金額に応じて年2回配当金がもらえます。

もらった配当金は、使いたくなるのをグッと我慢して、次に買う株の投資資金に回します。

セミリタイアの実現に1番重要なのが、この配当金再投資です。

なぜかと言うと、配当金再投資にはお金を増やす複利の力が働くから。複利の力を利用すれば、もらえる配当金がどんどん増えていきます。

複利の力とは何?

利息にもさらに利息が付くこと

単利と複利の違い

金利には、単利と複利の2つがあります。

単利の場合、毎年もらえる利息は一定額のままです。

複利の場合、利息にも利息が付くため、年々もらえる利息は増えていきます。

10万円を金利4%で預けた場合

年数単利の利息複利の利息利息の差
1年4,000円4,000円0円
2年4,000円4,160円160円
3年4,000円4,326円326円
4年4,000円4,499円499円
5年4,000円4,680円680円
ナナ
ナナ

複利は年数が経つほど、利息が増えていますよね。

ただし複利の力を最大限発揮するには、年数が必要なので、投資を始めるのは早ければ早いほど良いです。

必ず達成できると信じる

株式投資でお金を増やしていくには、それなりの年数がかかります。

セミリタイアの夢をかなえるには、どんなに辛くても途中であきらめない強い意志が必要。

必ず達成できると自分を信じることが、セミリタイアの夢を実現するコツです。

セミリタイアに必要なお金はいくら?

ナナ
ナナ

配当利回り4%の株に投資した場合を想定しました。

月5万円の配当金 1,500万円

月10万円の配当金 3,000万円

毎月5万円の配当金をもらうには元本はいくら必要?

配当利回りが4%の場合、月5万円の配当金をもらうには、1,500万円の元本が必要。

月5万円でも配当収入があれば、助かりますよね。家賃をまかなえるくらいの金額です。

毎月10万円の配当金をもらうには元本はいくら必要?

配当利回りが4%の場合、月10万円の配当金をもらうには、3,000万円の元本が必要。

月10万円の配当収入があれば、かなり生活にゆとりができますね。質素な生活をすれば、生活費の半分くらいまかなえる金額です。

セミリタイアの実現に向けて、最終的に目指したいのは、月10万円の配当金の方。

まとめ

今回は、セミリタイアを目指している人向けに、セミリタイアを実現する方法を紹介しました。

セミリタイアを実現するには、節約したお金を株に投資して、お金が自動的に入ってくる仕組みを作ります。

さらに、配当金再投資をしてもらえる配当金を増やしていきます。

地道な作業ですが、継続して繰り返していけば、セミリタイアの実現も可能です。あとは、必ず達成できると自分を信じるだけ。

今回の記事が、セミリタイアを目指している人の参考になるとうれしいです。

この記事を書いた人
ナナ

こんにちは、「ねこのライセンス」のサイトを運営しているナナです。

ねこ・株式投資・節約&貯金・資格の勉強・音楽鑑賞・美術鑑賞・断捨離が好きです。

何の取り柄もない専業主婦の私が、「自分に自信をつけたい!」という思いで資格の勉強やブログをしています。

私の学んだ知識が、ブログを通じて私と同じ40代の専業主婦の人に役立つとうれしいです。

そして、私の夢はいつかブログで稼げるようになること。

私は人見知りで人付き合いが苦手なので、外で働くのは正直怖いです。なので、自宅に居ながら好きなことで稼げたらいいなと思っています。

詳しい私の自己紹介記事は、こちらのページにあります。

専業主婦限定の初心者向け断捨離・お金の無料相談は、こちらのページからお気軽にどうぞ。

お仕事のご依頼・お問い合わせは、こちらのページからお願いします。

ナナをフォローする
ナナをフォローする
ねこのライセンス
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました