Font Awesome
40代ライフスタイル

Official髭男dism(ヒゲダン)のおすすめ曲 40代主婦が選ぶ10曲を紹介

Official髭男dism おすすめ曲40代ライフスタイル
この記事は約6分で読めます。

ヒゲダンこと、Official髭男dismの曲は、ドラマの主題歌に起用されたりヒットチャートの上位にランキングされていて、1度は聴いたことがある人も多いですよね。

主婦の私が初めてヒゲダンの存在を知ったのは、2019年の紅白に初出場したときです。

それ以来、ヒゲダンが出る音楽番組を毎回チェックするようになりました。

そして、いつの間にか、毎日聴くほどすっかりヒゲダンの曲にハマってしまいました。

ヒゲダンの曲の魅力は何と言っても、音楽のジャンルの幅広さです。

毎回、新曲を出すたびに今までとはガラッとイメージが変わるから、すごいなと思います。

ヒゲダンの曲を聴きたいけど、おすすめの曲はありますか?

ナナ
ナナ

1番のおすすめは、「Universe」です。映画ドラえもんの主題歌になりました。ドラえもんの世界観が感じられる1曲です。

今回は、ヒゲダンの曲を色々聴きたいけど、どんな曲があるのか知りたい人向けに、40代主婦が選ぶ、1度は聴いて欲しいヒゲダンのおすすめの10曲を紹介します。

この記事を読んで分かること
  • ヒゲダンのおすすめの10曲

Official髭男dism(ヒゲダン)のおすすめ曲 40代主婦が選ぶ1度は聴いて欲しい10曲

ナナ
ナナ

40代主婦が選ぶ、私のおすすめの10曲はこちら。

  1. Universe
  2. ペンディング・マシーン
  3. Subtitle
  4. イエスタデイ
  5. ESCAPARADE
  6. choral A
  7. Bedroom Talk
  8. shower
  9. アポトーシス
  10. ビンテージ

Universe

1番聴いて欲しいおすすめの曲は、「Universe」です。

2021年公開の映画「ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトル・スター・ウォーズ)」の主題歌になりました。

歌詞の中には、宇宙やドラえもんをイメージするワードがたくさん出てきます。

0点のままで心で暮らして

笑って泣いて 答えを知って

満点の星の中 僕の惑星

Official 髭男dism 「Universe」の歌詞(一部)

まさにドラえもんワールド全開の曲。

口ずさみやすいフレーズや、なじみやすいメロディで、万人受けする曲かなと思います。

小さなお子さんからお年寄りまで幅広い人におすすめの曲です。

「0点」とか、「解答用紙」とか、「正しい間違いどっち」とか、勉強をイメージできるワードが歌詞に出てきて、勉強とリンクし個人的には私の勉強応援ソングになっています。

資格試験の勉強中や試験当日、勇気が出てとても励まされた曲です。

ナナ
ナナ

ぜひ1度聴いてみてくださいね。

ペンディング・マシーン

「ペンディングマシーン」は、2021年8月に発売されたアルバム「Editorial」の収録曲です。

アップテンポなメロディとは対照的に、ネガティブな歌詞の対比がこの曲の魅力かなと思います。

現代は、SNS社会でネットは当たり前の時代。

そんな時代に疲れて、「Wi-Fi環境のないところへ行きたい・・・」という歌詞が面白いです。

例えるなら、噛めば噛むほど味のあるスルメのように、聴きこめば聴き込むほど、どこかクセになるようなそんな曲です。

何度も聴けばハマること間違いなし。

Subtitle

「Subtitle」は、フジテレビ系ドラマ「Silent」の主題歌になった曲です。

年末の紅白でも披露された曲で、印象に残っている人も多いですよね。

「Subtitle」を聴くと、一気にドラマの名シーンがよみがえってくるほど、ドラマの世界観が歌詞にもメロディにも表れてます。

冬に聴きたい、切ない歌詞とメロディが魅力的な1曲です。

まだ聴いたことがない人は、ぜひ1度聴いて欲しい曲です。

イエスタデイ

「イエスタデイ」は、2019年10月に発売されたアルバム「traveler」に収録されています。

アニメ映画「ハローワールド」の主題歌です。

歌詞には、映画の世界観をイメージするワードがあらゆるところに出てきます。

疾走感のあるメロディが特徴の1曲で、映画を観た後に聴くと、より一層楽しめる曲です。

ESCAPARADE

「ESCAPARADE」は、2018年4月発売のアルバム「ESCAPADE」収録曲です。

爽快かつアップテンポな曲調で、聴く度に元気が出る曲。

気分が沈みがちなときでも、「ESCAPARADE」を聴くと頑張ろうって気持ちになります。

「ESCAPARADE」は、不思議と何度聴いても飽きない中毒性のある曲です。

Choral A

「Choral A」は、シングル曲「ミックスナッツ」に収録されています。

2022年8月公開の映画「異動辞令は音楽隊!」の主題歌です。

歌詞とメロディがやさしくて癒されます。

心が温かくなるそんな1曲です。

Bedroom Talk

「Bedroom Talk」は、アルバム「Editorial」に収録されています。

曲のタイトルのように、夜にベッドの中でしっくり静かに聴きたい1曲です。

この曲も「ペンディング・マシーン」のように、今のSNS社会を表しているなと思いました。

語りかけるような静かなトーンが心地良いです。

shower

こちらの曲もアルバム「Editorial」の収録曲です。

私の中では、「Editorial」はかなりツボにはまっていて、どの曲も名曲ぞろいで選ぶのに迷いました。

シャワーを恋愛に例えているところが面白いです。

曲を聴くと、歌詞の描写がリアルで、ちょっとドキドキするような恋愛をイメージできます。

アポトーシス

「アポトーシス」は、誰にでも訪れる「死」をイメージした曲です。

40代になると、ぼんやりとした感じだけど、少しずつ自分の死についてイメージが出来るようになってきました。

また、自分の身近な人が亡くなったりして、よりリアルに死を考える機会も増えました。

だからこそ、歌詞の意味が分かるし共感できることも多いです。

深く聴きこむと、グッと引き込まれて泣けます。

ビンテージ

そして、最後のおすすめの曲は、「Traveler」に収録されている「ビンテージ」です。

歌詞のイメージだと、ビンテージ=思い出

として例えています。

ナナ
ナナ

歌詞がとくに好きです。歌詞の中で私の好きなフレーズはこちら。

好きな色なんか特段ないけど人生が絵画だったならどうだろう?

君との時間を重ねることでしか出せない色がきっと好きだ

Official髭男dism ビンテージの歌詞(一部抜粋)

過去に積み重ねてきた思い出は宝物で、かけがえのないもの。

今を大事に生きよう。

そんな大切な思いに気づかされるそんな1曲です。

まとめ

今回は、40代主婦が選んだヒゲダンのおすすめ曲を10曲紹介しました。

ヒゲダンの曲は、どの曲も名曲ぞろいで選ぶのにとても迷いましたが、何とか考え抜いた末に10曲選ぶことができました。

まだヒゲダンの曲を聴いたことがない人や、ヒゲダンの曲を色々聴きたい人へ、

ぜひ今回紹介した曲を1度聴いてみて下さいね。

この記事を書いた人
ナナ

こんにちは、「ねこのライセンス」のサイトを運営しているナナです。

株式投資・節約&貯金・資格の勉強・音楽鑑賞・美術鑑賞・断捨離・ねこが好きな40代専業主婦です。

【私の資格・投資経歴】

【20代】投資家デビュー
    簿記3級取得

【30代】簿記2級取得
    簿記1級不合格

【40代】登録販売者取得
    FP3級・FP2級取得
    宅建取得

現在は、簿記1級を再勉強中!

何の取り柄もない専業主婦の私が、「自分に自信をつけたい!」という思いで資格の勉強やブログをしています。

私の学んだ知識が、ブログを通じてみなさんの役に立つとうれしいです。

そして、私の夢はいつかブログで稼げるようになること。

私は人見知りで人付き合いが苦手なので、外で働くのは正直怖いです。なので、自宅に居ながら好きなこと(ブログ)で稼げたらいいなと思っています。

詳しい私の自己紹介記事は、こちらのページにあります。

専業主婦限定の初心者向け断捨離・お金の無料相談は、こちらのページからお気軽にどうぞ。

お仕事のご依頼・お問い合わせは、こちらのページからお願いします。

ナナをフォローする
PVアクセスランキング にほんブログ村
ねこのライセンス - にほんブログ村
Brandear(ブランディア)
ナナをフォローする
ねこのライセンス
タイトルとURLをコピーしました