Font Awesome
GoogleAdsense

Googleアドセンスのads.txtファイルをエックスサーバーに設置する方法 ワードプレス

GoogleAdsense
この記事は約3分で読めます。
記事を書いた人
プロフィールナナ
ねこ好きの40代専業主婦
【保有資格】FP2級、簿記2級、宅建、登録販売者
簿記1級勉強中!

今回は、ワードプレスでエックスサーバーを利用している人向けに、Googleアドセンスads.txtファイルの設置方法を紹介します。

先に方法をかんたんに説明すると、Googleアドセンスのファイルをダウンロードして、ダウンロードしたファイルに書かれている情報を、契約しているレンタルサーバーに入力するだけです。

以下、順番に説明します。

Googleアドセンスのads.txtファイルをエックスサーバーに設置する方法

無事Googleアドセンスに合格して、管理画面にログインしてみると、Googleアドセンスの画面に、「収益に影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください」というエラーが表示されるようになりますよね。

Googleアドセンスの収益に重大な影響が出ないように、ads.txtファイルをサーバーに設定します。

この方法は、ワードプレスのブログを利用している人向けです。

はてなブログの場合は、元から設定ができないので、そのままにするしか方法はありません。

はてなヘルプに以下の記述があります。

現在のところ、はてなが提供しているドメイン(*.hatenablog.com等)か独自ドメインを設定しているブログかに関わらず、ads.txtを配信する機能は提供していません。

はてなヘルプ

それでは、エックスサーバーに設定する方法を説明します。

Googleアドセンスのファイルをダウンロード

まずはGoogleアドセンスの画面を開き、「今すぐ修正」をクリックします。

画面下側にある、「ダウンロード」をクリックします。

のちほど必要になるので、ファイルは分かりやすい場所を指定して、保存しましょう。

これで、アドセンスの設定は終わりです。次は、契約しているサーバー側の設定を行います。

エックスサーバーの設定方法

ここからは、エックスサーバーに契約している人向けに説明します。

エックスサーバーにログインします。

「サーバー管理」をクリックします。

サーバーパネルにある、ホームページ→「ads.txt設定」をクリックします。

複数ドメインがある場合は、設定対象ドメインから、設定するドメインを選びます。

「ads.txt設定追加」をクリックします。

先ほどダウンロードしたファイルを開いて、書かれている情報を、そのまま入力します

XXXの部分は、自分のコードを入力します。

広告システム google.com                             サイト運営者ID pub-×××                             契約情報   DIRECT                               認証機関ID f×××

入力したら、「確認画面へ進む」をクリックします。確認画面が表示されたら、「追加する」をクリックします。

「追加が完了しました」と表示されたらOKです。

ads.txt設定一覧を見ると、設定内容が確認できます。これで間違いがなければ、設定ができました。

数日すると、表示が消えます。

まとめ

今回は、Googleアドセンスのads.txtファイルを、エックスサーバーに設置する方法を紹介しました。

かんたんなので、収益に影響がないようにすぐに設定しておきましょう。

この記事を書いた人
ナナ

こんにちは、「ねこのライセンス」のサイトを運営しているナナです。

ねこ・株式投資・節約&貯金・資格の勉強・音楽鑑賞・美術鑑賞・断捨離が好きです。

何の取り柄もない専業主婦の私が、「自分に自信をつけたい!」という思いで資格の勉強やブログをしています。

私の学んだ知識が、ブログを通じて私と同じ40代の専業主婦の人に役立つとうれしいです。

そして、私の夢はいつかブログで稼げるようになること。

私は人見知りで人付き合いが苦手なので、外で働くのは正直怖いです。なので、自宅に居ながら好きなことで稼げたらいいなと思っています。

詳しい私の自己紹介記事は、こちらのページにあります。

専業主婦限定の初心者向け断捨離・お金の無料相談は、こちらのページからお気軽にコメントをお寄せください。

お仕事のご依頼・お問い合わせは、こちらのページからお願いします。

ナナをフォローする
ナナをフォローする
ねこのライセンス
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました